Polycom(ポリコム) RealPresence Resource Manager 製品紹介

販売終了

Polycom RealPresence Resource Managerの特長

RealPresence Resource Managerは、テレビ会議のネットワーク上にあるテレビ会議システムやMCUの管理・運営を行うソリューションです。 社内ネットワーク上にある端末の利用状況、アドレス帳共有、会議のスケジューリング、ソフトウェアバージョンの一括管理などシステム管理担当者の負担を軽減します。

主な機能

管理機能
  • 最大50,000台までの端末を管理可能
  • 端末の通話状況などの監視、システム管理画面へアクセス可能
  • 複数端末の設定変更やソフトウェアの一括アップデート可能
ディレクトリサーバ/プレゼンス機能
  • さまざまなプロトコル(H.323、SIP、H.320、V.35)に対応。 テレビ会議システム、MCU、Gatekeeper、Gatewayを管理可能
  • 端末のアドレス情報の追加・変更等を、Resource Manager内の共有アドレス帳で一括管理可能
  • 端末のプレゼンス(オンライン・オフライン・通話中)が確認可能
会議予約機能
  • 1対1のテレビ会議や、RMXシリーズ(MCU)を利用した多地点会議の予約が可能
その他
  • PC用テレビ会議アプリケーション:RealPresence Desktopがダウンロード可能
  • アプライアンス版と仮想サーバで稼動するバーチャルエディションの2通りから選択可能

主なスペック

大規模モデル(R620)
電源/消費電力 AC100~220V、50~60Hz、最大750W
ACユニット×2(冗長構成)
寸法 1U H42.8 × W434 × D700.5 mm
重量 15.87kg
小中規模モデル(R220)
電源/消費電力 AC110~240V、50~60Hz、最大250W
寸法 1U H42.4 × W434 × D394.3 mm
重量 8.05kg