Avaya(アバイア) SCOPIA PathFinder 製品紹介

SCOPIA PathFinderの特長

SCOPIA Pathfinder 接続イメージ

SCOPIA PathFinderは、VPNなどの社内ネットワークと外部ネットワーク間を、セキュリティを低下させることなくFirewallやNATの問題を解決し、安全なテレビ会議環境を提供するH.323トンネリングソリューションです。
H.323でのテレビ会議システム同士の接続はもちろん、MCUやゲートキーパー等のインフラクチャ製品とも問題なく併用してネットワーク構築を行えます。
H.460に対応していないテレビ会議端末も付属のSCOPIA PathFinder ClientをインストールしたPCをゲートキーパーとして利用することで、Firewall/NAT越えを実現します。
AES暗号にも対応し、接続状況の監視・管理、端末のアクセス制御も容易に行えます。

パッケージ

SCOPIA PathFinderのパッケージには、以下が含まれています

  • SCOPIA PathFinder サーバ本体
  • 付属ソフトウェア : SCOPIA PathFinder クライアント

キャパシティ/オプション

キャパシティ
最大拠点数
同時接続 10
デバイス登録 60
オプション
  • 同時接続追加オプション(最大80拠点)
  • デバイス追加登録(最大480拠点)
  • トラバーサルコール追加ライセンス(additional traversal call license)