Avaya(アバイア) SCOPIA MCU 400-48 bundle 製品紹介

販売終了

SCOPIA MCU 400-48の特長

SCOPIA MCU 400-48 bundleは、SCOPIA400に統合管理ソフトのiVIEW SuiteとGatekeeperをパッケージした2Mbpsで最大48拠点接続を可能にするモデルです。
スケジューリングやエンドポイントの管理が可能で、またWeb会議用サーバーソフトウェアのSCOPIA Desktopを使って、PCからテレビ会議に参加することも可能です。
IP・ISDNを統合できる包括的なシステムとなり、1台のシャーシには4枚のブレードを搭載することができます。ボードの追加・拡張・ブレードを組み合わせて使うことにより、H.323端末の会議に参加したり、H.320端末から会議に参加したりと、大幅な拡張性を持たせた企業内のシステムに柔軟に対処するソリューションを提供します。

パッケージ

SCOPIA MCU 400-48 bundleのパッケージには、以下が含まれています

  • 管理ソフトウェア : iVIEW Suite 100ポート
             : Gatekeeper 200ポート(登録数最大1000ポート)
  • Web会議用サーバーソフトウェア : SCOPIA Desktop96ポート

キャパシティ/オプション

キャパシティ
最大ポート数
HD(720p)分割画面時 32(16×2)
SD分割画面時(2Mbps)
※暗号化通信時768Kbps
48(24×2)
デスクトップ参加(384Kbps以下) 96(48×2)
CIF解像度時(384Kbps以下) 96(48×2)
音声会議時 96
ストリーミング 300
無償ライセンス数
(H.323,SIP 同時接続数)
100

各種解像度や通信帯域により接続拠点が異なる場合があります。

オプション
  • レコーディングライセンス

画面レイアウト

  • 28通りの画面分割レイアウト
  • 16人までの同時ユーザー表示が可能
  • レクチャーモードに対応

SCOPIA MCU 100シリーズラインナップ