ソニー PCS-MCS1 製品紹介

ソニー PCS-MCS1の特長

PCS-MCS1は、フルHD1080p / 30fps対応の多地点接続用サーバです。
標準での最大同時接続数は4拠点で、ソフトウェアによるライセンス追加で接続拠点を最大16拠点まで増やすことができます。
重量700グラムのコンパクト設計が特長で、設置場所を選びません。また、デュアルネットワークポートを搭載しており、異なるネットワーク下の端末を混在させた会議接続が可能です。

テレビ会議専用機が持つ内蔵多地点機能の使い勝手の良さを残しつつ、接続数を増やすことができるので、内蔵多地点機能の拡張にも適しています。

パッケージ

ソニー PCS-MCS1には以下が含まれています。

  • MCUサーバ本体
  • 保守サービス(1年分)

オプション

キャパシティ
解像度 接続数
HD 1080p / 30fps 4 (オプション追加時;最大16)
HD 720p / 30fps 4(オプション追加時;最大16)
SD352p / CIF 4(オプション追加時;最大16)

接続可能拠点数は、分割画面数、通信速度、フレームレート、解像度などにより異なります。

オプション
  • 接続数追加ライセンスソフトウェア(5~10拠点):PCSA-MPE1
  • 接続数追加ライセンスソフトウェア(11~16拠点):PCSA-MPE2
  • モバイル端末接続用ソフトウェア:PCSA-MSA1

11拠点以上で接続する場合は、PCSA-MPE1とMPE2の両方が必要になります。

画面レイアウト

MCU分割画面
  • 最大16分割画面表示対応
  • 3分割 / 4分割 / 6分割 / 9分割 / 10分割 / 13分割 / 16分割の分割画面表示から選択可能

ソニー MCU製品ラインナップ

ソニー MCU製品機能比較

専用端末 XG100
内蔵多地点機能
MCS1 VCSシリーズ
接続拠点数 >最大9 最大16
(標準:4)
最大500
分割画面数 9 16 16
同時会議開催 × ×
デュアルNIC対応
異速度・異解像度混在通信 × ×
Audroid / iOS端末接続対応
PC端末接続対応 × ×
会議予約 × ×
GateKeeper機能 × ×
共有アドレス帳 × ×