Cisco(シスコ) TelePresence MPS 800 製品紹介

販売終了

Cisco TelePresence MPS800の特長

Cisco TelePresence MPS 800は、高信頼性(電源の二重化や2つのネットワークインターフェイス)と拡張性(ボードを追加していくだけ)に優れた多地点接続管理装置です。
最大8式のメディアボードを搭載可能で最大会議160拠点+音声48拠点に対応。ライフサイクルコストを抑え、ビデオ会議端末の豊富な機能に対応します。様々な利用シーンに対応できる柔軟性と使いやすさ・管理のしやすさから、大規模企業、エンタープライズ、官公庁に最適なソリューションです。
またCisco製品のあらゆる機能に対応し、多彩なネットワーク製品群と連動したトータルソリューションを実現します。H.323・SIPプロトコルに対応し、またボードにてH.320・V.35にも対応します。

パッケージ

  • 本体シャーシ
  • 購入時にニーズに合わせてメディアプロセッシングボード、ネットワークインターフェースボードを選択

キャパシティ/オプション

キャパシティ

最大会議160拠点+音声48拠点に対応(複数の会議同時開催可能)

画面レイアウト

MPS200分割レイアウトパターン
  • 画面分割モード
  • 通話通信モード
  • プレゼンテーションモード
  • ベストインプレッション(接続拠点にあわせ、画面分割レイアウト・解像度を自動で最適化します)

Cisco TelePresence MPS800 シリーズラインナップ