世代で見るビジュアルコミュニケーションの変遷

最近テレビ会議業界で注目を集めている「次世代ソリューション」たち。この”次世代”とはいつから数えての次世代なのか?テレビ会議業界のトレンドの変化をおいながら解説します。

Read more

Avaya(アバイア) Equinox 製品紹介

Avaya Equinox(アバイア エクイノックス)はMCUや社外H.323テレビ会議端末との接続が可能な、オンプレミス型テレビ会議多地点接続(MCU)サーバです。さまざまな機能やニーズに合わせたライセンス数を自由に追加することができます。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA Elite MCU 6000シリーズ 製品紹介

Avaya(旧RADVISION)社のMCU、SCOPIA Elite MCU 6000シリーズの製品紹介ページです。SCOPIA Elite 6000シリーズは、1080p@60fpsでのデュアルストリーム、H.264 SVC対応など、映像処理能力・拡張性に優れたMCUシリーズです。マルチベンダー対応なので、様々な画質・メーカーのテレビ会議製品との接続が可能です。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA Elite MCU 5230 bundle 製品紹介

Avaya(旧RADVISION)社のMCU、SCOPIA Elite 5230 bundleの製品紹介ページです。本体に管理ソフトウェアやWeb会議用サーバーソフトウェア等がセットになったパッケージ製品です。HD画質の場合、分割画面時には最大で30拠点同時接続可能です。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA Elite MCU 5115 bundle 製品紹介

Avaya(旧RADVISION)社のSCOPIA Elite MCU 5115 bundleの製品紹介ページです。本体に管理ソフト等ソフトウェアがセットになったパッケージ製品です。解像度がHDの場合分割で最大15拠点、フル HDなら単画面で最大60拠点接続が可能です。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA Elite MCU 5110 bundle 製品紹介

Avaya(旧RADVISION)社のSCOPIA MCU 5110の製品紹介ページです。MCU本体に管理ソフトウェアやWeb会議用のサーバーソフトウェアがセットになったバンドルパッケージです。HD解像度の場合最大で10拠点、SD解像度の場合40拠点接続可能です。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA Elite MCU 5105 bundle 製品紹介

Avaya(旧RADVISION)社のSCOPIA MCU 5105の製品紹介ページです。MCU本体に管理ソフトウェアやWeb会議用のサーバーソフトウェアがセットになったバンドルパッケージです。HD解像度の場合最大で5拠点、SD解像度の場合20拠点接続可能です。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA MCU 400-72 bundle 製品紹介

Avaya(RADVISION)社のSCOPIA MCU 400-72の製品紹介ページです。SD画質の場合、2Mbpsで最大72拠点接続が可能です。MCUサーバ本体に管理ソフトウェア、Web会議用ソフトウェアがセットになったパッケージ製品です。こちらの製品は、販売を終了しています。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA MCU 400-48 bundle 製品紹介

Avaya(旧RADVISION)社のSCOPIA MCU 400-48の製品紹介ページです。SCOPIA MCU400本体に管理ソフトウェア、Web会議用ソフトウェアがセットになったパッケージ製品です。2Mbpsで最大48拠点接続が可能です。こちらの製品は、販売を終了しています。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA MCU 400 製品紹介

Avaya(RADVISION)社のSCOPIA MCU 400の製品紹介ページです。基盤となるシャーシと用途に合わせたブレードを組み合わせることで、MCU、ゲートウェイ機能などを搭載させることができます。MCU本体に管理ソフトウェア等が付属したbundleパッケージもございます。こちらの製品は、販売を終了しています。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA MCU 100-24 bundle 製品紹介

Avaya(RADVISION)社のSCOPIA MCU 100-24の製品紹介ページです。SCOPIA MCU100本体に管理ソフトウェア、Web会議用ソフトウェアがセットになったパッケージ製品です。最大48拠点接続が可能です。こちらの製品は、販売を終了しています。

Read more

Avaya(アバイア) SCOPIA MCU 100-12 bundle 製品紹介

Avaya(旧RADVISION)社のSCOPIA MCU 100-12の製品紹介ページです。SCOPIA MCU100本体に管理ソフトウェア、Web会議用ソフトウェアがセットになったパッケージ製品です。最大24拠点接続が可能です。こちらの製品は、販売を終了しています。

Read more

Cisco(シスコ) Business Edition 7000シリーズ 製品紹介

Cisco社のBusiness Edition 7000 (BE7000)は、ビデオ会議・ビジネスメッセージングなどコミュニケーションアプリケーションがプリインストールされたパッケージ製品です。仮想環境で利用することができるので、アプリケーションの追加やスケールアウトが容易に行えます。

Read more

Cisco(シスコ) Business Edition 6000シリーズ 製品紹介

Cisco Business Edition 6000シリーズは、Cisco UCMを中心とした、様々なコラボレーション用アプリケーションがプリインストールされた中規模向けのパッケージ製品です。

Read more

Cisco(シスコ) Meeting Server 製品紹介

Ciscoシスコ)の次世代型MCU。マルチプロトコル対応で、相互接続性に優れており、H.323 / SIP対応テレビ会議システムだけでなく、PCやスマートフォン・タブレット端末やSkype for BusinessやCisco Jabberと接続が可能です。

Read more

Cisco(シスコ) TelePresence MCU 5300 製品紹介

Cisco社のMCU 5300の製品紹介ページです。業界初のスタック接続に対応しており、中長期的な拡張利用にも最適です。価格については、お問い合わせください。

Read more

Cisco(シスコ) TelePresence MCU 4500 製品紹介

Cisco(旧TANDBERG/Codian)社のMCU 4500シリーズの製品紹介ページです。HD解像度に特化したMCUで、最大でフルHD1080pに対応しています。12拠点~40拠点接続に対応できる5種類のラインナップ展開です。価格については、お問い合わせください。

Read more

Cisco(シスコ) TelePresence MCU 4200 製品紹介

Cisco(旧TANDBERG/Codian)社のMCU 4200シリーズの製品紹介ページです。中小企業向けのMCUながらも、多様なインターフェースを搭載しています。同シリーズは、6拠点~最大40拠点接続に対応した6種類のラインナップで展開しています。価格については、お問い合わせください。

Read more

Cisco(シスコ) TelePresence MPS 800 製品紹介

Cisco(旧TANDBERG)のMCU装置MPS800の紹介ページです。MPS800は、高信頼性と拡張性を併せ持った多地点接続管理装置です。メディアボードは最大で8式まで搭載でき、最大でテレビ会議160拠点+音声48拠点接続が可能です。ネットワークは、IP、ISDN、SIPに対応しています。こちらの製品は既に販売を終了しております。

Read more

Cisco(シスコ) TelePresence MPS 200 製品紹介

Cisco(旧TANDBERG)のMCU装置MPS200の紹介ページです。MPS200は、高信頼性と拡張性を併せ持った多地点接続管理装置です。ネットワークは、IP、ISDN、SIPに対応しています。こちらの製品は既に販売を終了しております。

Read more

Polycom(ポリコム) RMX4000 製品紹介

フルHD1080p対応、Polycom RMXシリーズのフラッグシップモデル

  • H.323、SIP、PSTN、ISDN 対応(ISDNはオプション)
  • フルHD(1080p60fps)分割画面時最大100、HD(720p)最大400
  • SD画面分割時最大800
  • SIF/CIF画面分割時最大800
  • H.264ハイプロファイル対応
  • アドレス帳入力最大4000登録
Read more

Polycom(ポリコム) RMX2000 製品紹介

フルHD1080p対応、Polycom RMXシリーズのミドルレンジモデル

  • 3U、8スロットのラックマウント型
  • 音声のみの通話を含め、最大400ポートの多地点会議に対応
  • フルトランスコーディングによるHD多地点画面分割に対応
  • 会議参加者は会議中に最適なレイアウトを選択
  • 同一のビデオ会議内でHD、SD、CIFなど、異なる解像度のビデオ会議システムを組み合わせることが可能
  • 各端末の性能に応じて最適な解像度と通話品質で接続
  • 会議の管理・モニタリング・監視機能搭載
Read more

Polycom(ポリコム) RealPresence Collaboration Server (RPCS) 1800 製品紹介

フルHD1080p対応の小中規模向け高性能多地点会議会議サーバ

  • 高性能DSPを搭載し1080p60fpsのフルHD品質の多地点会議をサポート
  • 1080p60fpsで最大25拠点、H.264SVC 720p30fpsで最大30拠点を接続
  • 最新の映像・音声プロトコルに対応
  • カメラ映像とコンテンツの双方を1080pで共有可能
  • H.264ハイプロファイルおよびH.264 SVC、Siren 22 Stereoを搭載
  • ISDN通信対応モデルもラインナップ
Read more

Polycom(ポリコム) RealPresence Distributed Media Application(DMA) 7000 製品紹介

テレビ会議を接続・管理するソリューション

  • ネットワークにあわせた自動帯域設定
  • MCUの冗長化と管理
Read more

Polycom(ポリコム) RealPresence Media Suite 製品紹介

テレビ会議を録画・再生・ストリーミングを可能にするソリューション

  • テレビ会議の議事録や社内研修コンテンツなどに利用可能
  • テレビ会議システムだけでなく、PCやタブレットでも閲覧可能
Read more

Polycom(ポリコム) RMX1500 製品紹介

フルHD1080p対応、Polycom RMXシリーズのエントリーモデル

  • H.323、SIP、PSTN、ISDN 対応(ISDNはオプション)
  • フルHD(1080p)分割画面時最大15、HD(720p)最大30
  • SD画面分割時最大60
  • CIF画面分割時最大90
  • H.264ハイプロファイル対応
  • アドレス帳入力最大4000登録
Read more

Polycom(ポリコム) RMX1000 製品紹介

フルHD1080p対応、Polycom RMXシリーズのエントリーモデル

  • テレビ会議端末・音声会議端末最大20
  • HD / SD画面分割時最大10 *HDはオプション対応
  • CIF画面分割時最大20
  • アドレス帳入力最大200登録可能
Read more

ソニー PCS-MCS1 製品紹介

フルHD1080p対応。コンパクト設計が特長のエントリーモデルMCU

  • フルHD 1080p / 30fps、HD 720p / 30fpsに対応
  • デュアルネットワークインターフェース搭載
  • 多地点会議最大16拠点接続
  • 設置場所を選ばないコンパクト設計
Read more

ソニー PCS-VCSシリーズ 製品紹介

フルHD1080p対応。シリーズラインアップが豊富なMCUソリューション

  • H.264対応テレビ会議システム多地点接続装置
  • HD品質の映像(1080i / 60フィールド、720p / 30fps)に対応
  • HD端末とSD端末の混在接続、異速度通信にも対応
  • 多地点会議最大500拠点接続
  • H.323ゲートキーパー機能
Read more

Avaya(アバイア)MCU・ネットワーク製品情報

Avaya(旧RADVISION)社のMCU・ネットワーク製品と製品に付属するオプションソフトウェアを一覧でご紹介いたします。

Read more

Cisco(シスコ)MCU・ネットワーク製品情報

Cisco(旧TANDBERG)社のMCU・ネットワーク製品とそのオプションソフトウェアをご紹介いたします。CiscoはMCU・ネットワーク製品のラインナップが豊富で、トータルソリューションの構築に向いています。

Read more

Polycom(ポリコム)MCU・ネットワーク製品情報

テレビ会議システム世界シェア上位を誇るアメリカメーカー ポリコム(polycom)のMCU・ネットワーク製品をご紹介しております。

Read more

MCU入門 第1回 MCUで何ができるの?①
– つながる相手をふやして、利用機会をふやす

MCU入門シリーズ第1弾「MCUで何ができるの?」です。MCUの導入効果を3つのポイントからご説明いたします。このページでは、つながる相手をふやして、利用機会を増やせる点について解説しています。

Read more

MCU入門 第1回 MCUで何ができるの?②
– 利用手順を簡単にして、運用工数をへらす

MCUの導入効果2つ目は、「利用手順を簡単にして、運用工数をへらせる」ことです。MCUを使うことでどのような点が便利になり時間とコストの削減につながるかを解説していきます。

Read more

MCU入門 第1回 MCUで何ができるの?③
– テレビ会議内容を2次利用する

MCUの導入効果3つ目は、「テレビ会議に参加するだけではなく、テレビ会議内容を2次利用できる」ことです。テレビ会議とMCUを組み合わせることでできる会議以外の活用法の1つであるストリーミングについて紹介します。

Read more

MCU入門 第1回 MCUで何ができるの?④
– 多地点会議を行うには、何がいるの?

多地点会議を行うために必要なものについて紹介します。基本的には、MCUとその付加サービスのためのサーバー、テレビ会議端末、通信回線があれば多地点会議を開催することができます。

Read more

MCU入門 第2回 MCUの接続性について①
– 多地点接続をする方法の違いについて

MCU入門シリーズ第2弾「MCUの接続性について」です。MCUは、どのような機器が相手でも問題なく接続できるのか等について解説していきます。このページでは、多地点接続の方法の種類や、それぞれのメリット・デメリットについて詳しく紹介します。

Read more

MCU入門 第2回 MCUの接続性について②
– 接続範囲を広げる方法

多地点接続装置(MCU)の接続範囲を広げる方法について紹介します。同じIPで提供されるているものの対応プロトコルが異なるテレビ会議端末同士を接続する方法を大きく3つに分けて紹介・解説しています。

Read more

MCU入門 第2回 MCUの接続性について③
– 相互接続性の向上について

パソコンの性能が大幅に向上しているのと同様に、MCUサーバの性能も向上してきました。このページでは、旧来のMCUと現在のMCUを比較しながら、MCUの相互接続性の向上について解説します。

Read more

MCU入門 第2回 MCUの接続性について④
– 技術コラム:テレビ会議のパフォーマンス UDP型、TCP型

MCU入門の技術コラムページです。テレビ会議には、UDP型(ハイパフォーマンス型)とTCP型(ユビキタス型)の2通りがあります。2種の違いや、導入検討の際の選択ポイントなどをご紹介します。

Read more

MCU入門 第3回 テレビ会議を自社IP網を越えて利用するための拡張について①
– ISDNテレビ会議端末と接続

MCU入門シリーズ第3弾「テレビ会議を自社IP網を越えて利用するための拡張について」です。社内と社外を接続する方法やNAT/ファイヤーウォール越えの仕組みなどを解説します。このページでは、ISDN対応のテレビ会議との接続について説明します。

Read more

MCU入門 第3回 テレビ会議を自社IP網を越えて利用するための拡張について②
– 電話や3G携帯のテレビ電話と接続する

H.323対応のテレビ会議が、MCUやGatewayを使って、3G携帯のテレビ電話、あるいは音声電話と接続する際の方法について詳しく解説します。

Read more

MCU入門 第3回 テレビ会議を自社IP網を越えて利用するための拡張について③
– TCP接続でNAT / ファイアウォール越え

自社のIP網を越えてPC/Web会議で接続する場合主にTCP接続を利用します。このページでは、TCP接続でNAT/ファイアウォールを越えて多地点接続する方法について説明します。

Read more

MCU入門 第3回 テレビ会議を自社IP網を越えて利用するための拡張について④
– H.323、H.460.18/19標準を利用する

H.323対応のシステムには、H.460.18/19と呼ばれる、NAT/ファイアウォール越えのための標準が用意されています。H.323では、リアルタイム性を重視してUDP接続を利用します。このページでは、その開発経緯と技術解説を行います。

Read more

MCU入門 第3回 テレビ会議を自社IP網を越えて利用するための拡張について⑤
– 複数NICを搭載し、ネットワークレベルで越える

MCU自体に複数のNICを搭載し、ネットワークレベルでNAT/ファイアウォールを越える方法について説明します。ネットワークレベルでのNAT / ファイアウォール越えなので、H.323 / SIPのいずれでも利用可能です。

Read more

MCU入門 第4回 MCUを最大限に利用するためのサーバーソフトウェアスイート①
– サーバーソフトウェアスイート概論

MCU入門コーナー第4弾「MCUを最大限に利用するためのサーバーソフトウェアスイート」です。このページでは、MCUの機能を最大限に引き出す”サーバーソフトスイート”について説明します。

Read more

MCU入門 第4回 MCUを最大限に利用するためのサーバーソフトウェアスイート②
– サーバーソフトウェアスイートの構成:ゲートキーパー

1つ目のサーバースイートは「ゲートキーパー」です。ゲートキーパーは直訳すると「門番」です。ゲートキーパーの「登録」、「門番」と「接続 / 切断」の主な3つの役割について解説します。

Read more

MCU入門 第4回 MCUを最大限に利用するためのサーバーソフトウェアスイート③
– サーバーソフトウェアスイートの構成:予約サーバー

2つ目のサーバースイートは「予約サーバ」です。予約サーバは、MCUで行うバーチャル会議の「現状」「履歴」「予約」という、現在・過去・未来を担当します。このページでは、予約サーバの役割について詳しく解説します。

Read more

MCU入門 第4回 MCUを最大限に利用するためのサーバーソフトウェアスイート④
– サーバーソフトウェアスイートの構成:モニタリングサーバ

3つ目のサーバースイートは、「モニタリングサーバー」です。モニタリングサーバーは、テレビ会議ネットワーク含まれる全ての機能を監視するため、MCUもゲートキーパーも端末も同じ監視対象となります。このページでは、モニタリングサーバーの監視対象や機能について説明します。

Read more

MCU入門 第5回 テレビ会議を二次利用する①
– 動画の使われ方の整理

MCU入門コーナー第5弾「テレビ会議を2次利用する」です。大学講義を自宅で聴講、参加できなかった社内研修を後日聴講など、MCUテレビ会議の2次利用方法をご紹介します。このページでは、動画の利用法の分類について説明しています。

Read more

MCU入門 第5回 テレビ会議を二次利用する②
– ストリーミング対応

MCUテレビ会議の2次利用方法①「ストリーミング対応」です。このページでは、MCUを使って、テレビ会議のストリーミングを行う方法を紹介しています。この機能を利用することで、多くの拠点にリアルタイムにテレビ会議を配信することができます。

Read more

MCU入門 第5回 テレビ会議を二次利用する③
– VoD対応

MCUテレビ会議の2次利用方法②「VoD(Video on Demand)対応」です。このページでは、VoD対応の手順と仕組みについて解説しています。この機能を利用することで、録画されたテレビ会議や研修などを後から視聴することができます。

Read more

MCU入門 第6回 MCUの冗長構成①
– GKの冗長構成

MCU入門コーナー第6弾「MCUの冗長構成」です。多地点会議の要であるMCUやゲートキーパーの故障による機会損失をの予防策等をご紹介します。このページでは、MCUの冗長構成を行うことで得られるメリットについて、説明します。

Read more

MCU入門 第6回 MCUの冗長構成②
– MCUリソースの動的割り当て

MCUリソースの「動的割り当て」とは、GKがMCUのネットワーク上の位置を把握して、どの端末がどのMCUに接続すれば最適なのか指示することです。一つのMCUに割り当てられるネットワークリソースやそのコスト圧縮や、ネットワーク遅延の緩和などが可能になります。

Read more

MCU入門 第6回 MCUの冗長構成③
– MCUカスケード接続と仮想MCU

MCUの上限数以上のポート数で接続したい時の接続方法についてです。対応方法として隣のMCUからリソースを借りてくる「MCUのカスケード接続」と、MCUカスケード接続を人の目から見てシンプルに行うことを可能にする「仮想MCU」について説明します。

Read more

MCU入門 第7回 貴社にぴったりのMCUの設置場所①
– サーバのアウトソースサービス

MCU入門コーナー第7弾「貴社にぴったりのMCUの設置場所」についてです。最近新聞やニュースなどで見聞きするようになった「クラウド」について3つの切り口から説明します。このページでは、クラウドをサーバーのアウトサービスという観点から説明します。

Read more

MCU入門 第7回 貴社にぴったりのMCUの設置場所②
– 利用できるサービスの自由度

クラウドは、サーバーを利用しますが、どの部分を利用するかによって提供されるサービスの内容が異なります。このページでは、クラウドを「サービスの提供範囲」という観点からから説明します。

Read more

MCU入門 第7回 貴社にぴったりのMCUの設置場所③
– アクセスできる範囲

アクセスできる範囲の違いで、クラウドは、パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウドの3つに分けることができます。このページでは、クラウドを「利用者がアクセスできる範囲の違い」という観点から説明します。

Read more

MCU入門 第7回 貴社にぴったりのMCUの設置場所④
– テレビ会議サーバとクラウド

テレビ会議サーバーには、ハードウェアがブラックボックスになっている「アプライアンス型」と一般的なx86-CPUを利用し、Windows / LinuxをOSとする「汎用型」の2種類があります。このページでは、テレビ会議のサーバーを「所有」してクラウドを利用することについて説明します。

Read more

MCU入門 第8回 テレビ会議サーバの所有と利用の違いについて①
– テレビ会議サーバの「所有」と「利用」を考えてみる

MCU入門シリーズ第8弾「テレビ会議のサーバーの所有と利用の違いについて」です。テレビ会議サーバーの「所有」と「利用」どちらが良いのでしょうか。このページではまず、テレビ会議サーバーの「所有」と「利用について”餅つき”に例えながら説明します。

Read more

MCU入門 第8回 テレビ会議サーバの所有と利用の違いについて②
– プライベートクラウドの上に構築・所有

MCU等のテレビ会議サーバーをプライベートクラウド上に構築・所有する場合のデータ処理の仕組みを「餅つき」を例に挙げて説明します。

Read more

MCU入門 第8回 テレビ会議サーバの所有と利用の違いについて④
– サーバー利用型と所有型、どちらがいいの?

MCU等の会議サーバーを自社で所有し運用することと、会議サーバーをASP等で利用することのどちらを選べばよいのか?このページでは、サーバー所有型とサーバー利用型のメリットデメリットを解説します。

Read more

MCU入門 第9回 NAT/FW トラバーサル①
– NAT/FW トラバーサルの必要性

MCU入門コーナー第9弾「NAT/FWトラバーサル」です。このページでは、NAT/ファイアウォールトラバーサルの必要性について解説します。

Read more

MCU入門 第9回 NAT/FW トラバーサル②
– NAT/FW トラバーサルの仕組み “FWとは”

NAT/ファイアウォールの仕組み:その1「ファイアウォールとは」です。ファイアウォールとは通常防火壁を意味しますが、ICTの世界では許可されていない人からの不法侵入を防ぐもの、という意味で使われています。

Read more

MCU入門 第9回 NAT/FW トラバーサル③
– NAT/FW トラバーサルの仕組み “NATとは”

NAT/ファイアウォールの仕組み:その1「NATとは」です。NATとは、Network Address Translationの略で、自社の内側の人が外側の人と直接接続しないように、一度IPアドレスを変換してくれる通訳の役割をします。

Read more

MCU入門 第9回 NAT/FW トラバーサル④
– テレビ会議通信の仕組み

Web会議、H.323対応テレビ会議システムやハイブリッド型テレビ会議の通信の仕組みについて説明します。

Read more

MCU入門 第10回 保守サービスについて①
– テレビ会議の保守で大事な、たったひとつのこと

MCU入門シリーズ第10弾「保守サービスについて」です。入門シリーズ最終章になります。このページでは、テレビ会議・MCUの保守において大切なポイントについて説明しています。

Read more

MCU入門 第10回 保守サービスについて②
– テレビ会議を活かすための、積極的な保守利用

導入したMCUやテレビ会議を活かすための、積極的な保守利用によって得られるメリットを紹介します。

Read more

MCU入門 第10回 保守サービスについて③
– VTVジャパン保守サポートチーム インタビュー

テレビ会議やMCUに関するさまざまな問題解決に向けて全力を尽くしているVTVジャパン保守サポートチームへのインタビューページです。

Read more

H.323(IP用)対応のテレビ会議とH.320(ISDN用)対応のテレビ会議をMCUで混在させて、通信を行うことは可能ですか?

MCUに関するFAQ、「H.323(IP用)対応のテレビ会議とH.320(ISDN用)対応のテレビ会議をMCUで混在させて、通信を行うことは可能ですか」のページです。

Read more

MCU導入事例 株式会社シーエーシー様

株式会社シーエーシー様のテレビ会議MCU導入事例を紹介しています。RADVISION社のMCUと付属のSCOPIA Desktop・SCOPIA Mobileを利用し、会社の足腰を強くる一環として、BCP対策、海外拠点や社外との接続を実現できるコミュニケーションインフラを整備されました。

Read more

MCU導入事例 サンワコムシスエンジニアリング株式会社様

サンワコムシスエンジニアリング様のMCU導入事例を紹介しています。MCUとその付属会議ソフトウェアのSCOPIA Desktopを活用して、電話会議や出張により発生するコストの削減や、PC共有機能を利用したペーパーレス会議にも成功されています。

Read more

MCU導入事例 日商エレクトロニクス株式会社様

日商エレクトロニクス様のテレビ会議MCU事例を紹介しています。RADVISION社のMCU(多地点接続装置)と付属のSCOPIA Desktopを利用して、PCから社外からも会議に参加するマルチデバイス環境を整えました。

Read more

MCU活用事例 電子部品製造会社

電子部品メーカーのテレビ会議MCU活用事例を紹介しています。MCUをはじめ、Gateway、Gatekeeperを導入。それぞれの事業所が導入したメーカーの異なるテレビ会議端末を接続し、ネットワークトラブル・ゼロの運用を実現されています。

Read more

MCU活用事例 化学装置機器等設計・施工・販売会社

MCUを使った多地点接続を行っている某化学装置機器等設計・施工・販売会社の事例をご紹介しています。同社では、aethra MCU12 Plusを導入し、本社-営業所間、営業所-工場間でのコミュニケーション円滑化や出張コスト削減に成功されています。

Read more

MCU活用事例 物流機器製造会社

MCUを使い最大18拠点での多地点会議を実施している、物流機器製造会社の活用事例をご紹介します。RADVISION SCOPIA100 MCU-12を導入し全国18拠点を同時接続し、出張コストの削減・業務の効率化に成功されています。

Read more

MCU活用事例 医系総合大学

テレビ会議を講義に利用している、某医系総合大学のMCU活用事例を紹介しています。aethra MCU12 Plusを導入し、教授のキャンパス間の移動時間を大幅削減し、臨場感のある講義が実現されています。

Read more